厚生労働省から学ぶ栄養

日本で最も信頼性が高いと思われる、厚生労働省のデータから栄養について学びます

健康について学ぶ

国民健康・栄養調査で日本人の栄養状態がわかる

国民栄養・健康調査と栄養摂取基準を比べて、どの栄養がどの程度不足しているかを考えてみます。あくまで平均ではありますが、おおよそどのような食品が不足しているかがわかります。
健康について学ぶ

食事摂取基準(2020年版)で数ある微量ミネラルを理解する

厚生労働省の食事摂取基準(2020年版)を読み解いて、微量ミネラルについて勉強してみました。ミネラルは過剰摂取のリスクが多く報告されているので、サプリメントを導入するときには気をつけたいところです。
健康について学ぶ

食事摂取基準(2020年版)でわかる多量ミネラル

厚生労働省の食事摂取基準(2020年版)を読み解いて、多量ミネラルについて勉強してみました。カルシウムやマグネシウムが不足気味な一方で、ナトリウムやリンは過剰気味と言われています。サプリメントの前に、塩分や加工食品のとりすぎにも気をつけたいところです。
健康について学ぶ

食事摂取基準(2020年版)でわかる水溶性ビタミン編

食事摂取基準(2020年版)を読み解いて、水溶性ビタミンについて勉強してみました。ビタミンは世の中で言われるほど明確な効果はありませんし、そもそも通常の生活で十分足りているものもあります。過度に必要性を煽られないように基本を抑えておきます。
健康について学ぶ

食事摂取基準(2020年版)でわかる脂溶性ビタミン

厚生労働省の食事摂取基準(2020年版)を読み解いて、脂溶性ビタミンについて勉強してみました。ビタミンAやビタミンEは主にサプリメントによる過剰摂取でリスクがあります。マルチビタミンサプリメントを買う前に、一度ご確認ください。
健康について学ぶ

食事摂取基準(2020年版)で読み解く糖質制限・食物繊維・アルコール

厚生労働省の食事摂取基準(2020年版)を読み解いて、炭水化物(糖質)について勉強してみました。炭水化物と糖質の違い、糖質制限ダイエットに関する厚生労働省の見解、リスクの少ない飲酒量についてまとめています。
健康について学ぶ

食事摂取基準(2020年版)で脂質と正しく付き合おう

厚生労働省の食事摂取基準(2020年版)を読み解いて、脂質について勉強してみました。健康はもちろん肌にとっても脂質は重要な栄養素です。カロリーが高いからと控える前に基本を抑えましょう
健康について学ぶ

食事摂取基準(2020年版)でわかる一日に必要なタンパク質量

厚生労働省の食事摂取基準(2020年版)を読み解いて、タンパク質について勉強してみました。やみくもに肉やプロテインを摂る前に、自分に合ったタンパク質の摂取量を確認してみましょう
健康について学ぶ

食事摂取基準(2020年版)でわかるカロリー制限とダイエット

厚生労働省の食事摂取基準(2020年版)を読み解いて、エネルギー(カロリー)について勉強してみました。飲むだけで激ヤセ!の前に抑えておくべき体型コントロールやダイエットの基本です。
健康について学ぶ

食事摂取基準(2020年版)でダマサれない栄養知識を身につける

栄養周りの情報はとにかく玉石混交で、商品マーケティングのために発信されていることも珍しくありません。必要以上に不安をあおられないようにするために、まずは厚生労働省の栄養摂取基準で基本を学びましょう!
タイトルとURLをコピーしました