片栗粉と玉ねぎなしタルタルソースで作る鮭のバタームニエル風

主菜低FODMAPレシピ最強のレシピ集

シンプルな焼き鮭にも飽きたら、少し雰囲気を変えてムニエルにするのはいかがでしょうか。厳密に小麦粉を制限している人でも、ジャガイモのでんぷんが原料である片栗粉なら代わりに使えます。加えて、玉ねぎなしでも作れるタルタルソース(風ですが)を添えて、メインのおかずとして存在感バッチリです!

そんな鮭のムニエルにタルタルソースを添えたレシピをご紹介します。なお付け合わせの用意はかなり手抜きなのでご容赦ください

 

スポンサーリンク

材料(1人前)

  • 鮭の切り身      1〜2切れ
  • 片栗粉        適量
  • バター        10g
  • タルタルソース
    • 卵       1個
    • マヨネーズ   大さじ1.5
    • 塩コショウ   適量
  • 付け合わせ      適量
    • にんじん、ジャガイモ、ブロッコリーなど
  • オリーブオイル    適量 ※脂っ気が足りなければ

今回は冷凍の塩鮭を使いましたが、ちょっと塩気が強くなる場合もあるので、できれば生鮭がよいと思います

 

作り方

鮭を水洗いした後に、片栗粉を全体にまぶす

今回は冷凍の塩鮭を解凍してから使いました。塩鮭の場合は表面に塩がついているので、最初に水でしっかり洗い落としたあと、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。

生鮭を使う場合は、全体に軽く塩をまぶして5分ほど臭みを抜いた後、表面の水分をキッチンペーパーで拭うといいです。

鮭の下処理が終わったら、片栗粉を全体にまぶして準備しておきます

 

付け合わせを準備する

鮭だけだと物足りないので、付け合わせをたっぷり用意しました。ニンジンやジャガイモをよく洗い、一口大にカットします。ジャガイモは皮付きです。耐熱容器に野菜を入れてラップをかけたら、600Wで1分ほど加熱しました

ブロッコリーはニンジンやジャガイモより火の通りが早いので、加熱した後に追加で加えて、また1分加熱します

 

バターを引いたフライパンで焼く(中火)

用意した鮭と付け合わせの野菜を、バターを引いたフライパンで焼いていきます。この時、片栗粉の着き具合やフライパンの大きさによって、油が足りないことがあります。その場合は少しオリーブオイルを足してあげてもよいです

ニンジンやジャガイモは火の通りが遅いので、あらかじめレンジで加熱していました

 

タルタルソースを準備する

玉ねぎなしでタルタルソースを作るレシピが世の中には結構ありまして、それを参考にしています。しかし個人的には甘いタルタルソースが好きではなかったので、砂糖なしで作ります

タルタルソースを作っているうちに、鮭や野菜が焼き上がります。焦がさないようにちょくちょく様子を見て、裏返したり火加減の調整をしてくださいね

 

卵を溶いてレンジで1分ほど加熱する

小さな耐熱容器に卵を溶いて、ラップをして600Wで1分ほど加熱します。しっかりかき混ぜておけばよほど爆発することはないと思いますが、不安な場合は様子を見ながら少しずつ加熱してください

火が通ると写真のような、卵焼き状になります。半熟が好みの方は短めの時間でやってみてください

マヨネーズ、塩コショウと一緒にかき混ぜる

火が通った卵を細かく切るようにしがら、マヨネーズと塩コショウと和えていきます。少しずつ味見をしながらお好みの濃さに調整してくださいね

なお、私は粗びき黒こしょうをたっぷり入れるのが好みです

 

焼き上がった鮭と野菜と合わせて完成!

焼き上がった野菜と鮭、そしてタルタルソースを絡めて完成です。粗びき黒こしょうやパセリがあると彩りもよくなります

焼き鮭よりはちょっと手間がかかりますが、ぜひお試しください

コメント

タイトルとURLをコピーしました