焦がしニンジンとブロッコリーの生姜スープ

低FODMAPレシピ 副菜(小鉢、汁物) 最強のレシピ集
この記事は約2分で読めます。

なんかちょっと野菜が足りない…そんなときにオススメな野菜スープのご紹介です

材料はとてもシンプルなのでぜひお試しください!

 

スポンサーリンク

このレシピのここがいい

日本人が不足しがちな栄養素の代表格はビタミンAとビタミンCです

そしてニンジンはビタミンA、ブロッコリーはビタミンCがトップクラスに豊富です!

つまり最強ということです

 

材料(2~3人分)

  • ニンジン     :1本
  • ブロッコリー   :150g ※今回は冷凍
  • ベーコン     :60g
  • ショウガ     :40g
  • オリーブオイル  :小さじ1
  • 味付き塩コショウ :適量  ※塩コショウに顆粒だしや白だしを加えてもOK
  • 水        :400cc

 

↓大体こんな感じです

 

作り方

細かく切ったニンジンとベーコンをじっくり炒める(弱~中火)

ニンジンとショウガを写真のように細かく刻みます。さいの目切りでしょうか

オリーブオイルと細く切ったベーコン、刻んだニンジンとショウガをフライパンで炒めていきます

ニンジンにちょっと焦げ目が付き、つまみ食いすると甘さを感じるくらいまでしっかり炒めます

 

かき混ぜたりフライパンをあおる必要はそんなにありません

じっくり焼き付けて、たまに上下を返す感じでOKです

 

ブロッコリー、水、調味料を加えて10分煮る

ブロッコリーと水、調味料を加えて10分ほど煮ます

調理ヘラやスプーンでフライパンの底をこそげると、美味しそうな焦げが出てきますのでぜひ

冷凍ブロッコリーは凍ったまま入れて大丈夫です

 

味を整えて完成!

味見をしつつ、塩気が足りなければ塩コショウを、強ければ水を加えて調整して完成です

仕上げに黒コショウしたり、粉チーズをちらしたりするといい感じです

粒コーンとか入れても面白そうですねー

コメント

タイトルとURLをコピーしました