豆苗まるごとひと袋使った最強タラのアクアパッツァ

主菜低FODMAPレシピ最強のレシピ集

突然ですが私はチーズナン+インドカレーが大好きです

大好きなので月に何度か食べに行くのですが、どう考えてもカロリーオーバーですよね…

そんな暴食をリセットする低脂質なタラのアクアパッツァをご紹介します

 

まな板も包丁も使わず、調理時間は15分くらいとお手軽です!

ちなみに、奥にあるのはオートミールと和風だしのお粥に卵を加えたもの

あんまり合わなかったかもしれない…お試しください

スポンサーリンク

最強たるゆえん

お手軽はともかく何が最強なのか?という話です

超低脂質・高タンパクなタラをメインに

タラ(真だら)は、100gに脂質0.2gしか含まれず、ゆえに総カロリーも77kcalと非常に低いです

脂肪が少なすぎるのでオメガ3脂肪酸の摂取源としては不向きではありますが、

脂質オーバー気味な一日を帳尻合わせしてくれます

 

ちなみに似た名前のギンダラは全く別モノで脂質も多いのでご注意ください

豆苗

もやしの親戚かな?という印象しか無かったのですが、栄養素的には非常に優秀です

不足しがちなカルシウム、ビタミンA、ビタミンC、食物繊維は緑黄色野菜の中でも豊富であります

ほうれん草や小松菜と同レベルですね

 

おおよそひと袋で100g入っています↓

今回はこれをひと袋まるまる使用します

熱を加えるとかなり縮むので二袋でもいけたかもしれない

豆苗とタラのアクアパッツァの材料

  • たら(真たら)  2切れ
  • ミニトマト    数個
  • 豆苗       ひと袋
  • オリーブオイル  大さじ1
  • 酒(白ワイン)  100cc
  • 塩コショウ    適量

あればハーブソルト(ミックススパイス)があるとよりよいです!

多めに酒を使う料理です。アルコールは飛ばしますが、運転にはご注意ください

豆苗とタラのアクアパッツァの作り方

ずっと中火です

フライパンに油を引き、タラを皮目から焼く

軽く焼き色がついたら、返して次に進みます

酒・塩コショウ・ミニトマトを加えてアルコールを飛ばす

この時点ではフタはしません

フライパンに顔を近づけてお酒の匂いがしなくなっていることを確認します

豆苗を入れてフタをして完成

後は豆苗を加えてフライパンにフタをし、豆苗がしんなりするまで蒸し焼きにします

フライパン一杯だった豆苗は写真のようにかなり縮むので食べやすい

お好みで粉チーズや粗挽き黒こしょうがあっても良いですねー

コメント

タイトルとURLをコピーしました