ニンジンとれんこんの優しい沢煮

低FODMAPレシピ副菜(小鉢、汁物)最強のレシピ集
この記事は約2分で読めます。

油も使わずあっさり作る和風な汁物のご紹介です。最近重いものを食べすぎたなーというときにどうぞ!

普通の沢煮よりかなり材料を絞っているので一人暮らしでも作りやすいはず

 

スポンサーリンク

材料(3~4人分)

  • 豚肉     100g
    • 切り落としかバラ肉
  • ニンジン   1本
  • れんこん   200g
  • 三つ葉    2株
    • 顆粒だし  小さじ2
    • 酒     大さじ3
    • 醤油    大さじ1
    • みりん   大さじ1
    • 水     3~4カップ
    • 塩     お好みで

 

れんこん200gとはだいたいこのくらいでした↓

 

作り方

ニンジン、れんこんを千切りにして鍋に入れる

ニンジン、れんこんを千切りにして鍋に入れていきます。ニンジンは皮付きのまま洗って刻みましたが、れんこんはピーラーで皮を除いてから千切りにしています

この時点ではまだ火にかけなくてOKです

 

豚肉、調味料を加える

豚肉を広げながら鍋に加えて、水や調味料も加えていきます

 

具材が柔らかくなるまで煮込む

フライパンにフタをして、火にかけて煮込んでいきます(写真はフタを取っています)。アクを取りたい人は取ってください。今回はそれほどアクが出なかったのと、煮込んでいるうちになくなっていったのでそのままです

 

三つ葉を刻んで加える

三つ葉を加えると風味が良くなりますし、色のバランスも良くなりますのでぜひ!

 

味見をして完成

最後に味見をしながら塩や醤油で整えたら完成です!(レシピ通りだとやや薄いかもしれません)

コメント

タイトルとURLをコピーしました