鶏むね肉の竜田揚げ焼き

主菜低FODMAPレシピ最強のレシピ集

ちょっと経験的なものですが、タンパク質をしっかり摂っておかないとお腹の調子も悪くなる気がします

ただ脂質はあんまり摂りたくない、そんなときに使える竜田揚げ風の揚げ焼きのご紹介です!

 

スポンサーリンク

材料(3人前)

  • 鶏むね肉     500g
  • 片栗粉      適量
  • ガーリックオイル 大さじ2
  • 調味液
    • しょうゆ    大さじ4
    • 酒       大さじ2
  • 付け合せ
    • 千切りキャベツ
    • マヨネーズ
    • 粗挽き胡椒

今回は唐揚げ用の鶏むね肉(皮なし)を使いました

少し大きめに切り分けてあるものだと、表面積が減って油の吸いが抑えられるかもしれません

ガーリックオイルはなければ普通の油でOKです

 

作り方

肉を調味液に漬け込む(半日くらい)

キレイで丈夫なポリ袋に肉を入れて、調味液に漬け込みます

漬け込み時間の長さで味の濃さを調整できるのですが、私は半日くらいが好みでした

普通の唐揚げのようにニンニクとか旨味のある食材が使えないので、多少濃い目のほうが良いかなと思います

 

片栗粉を絡める

肉の水分を軽く拭き取ったあとに、片栗粉を全体に絡めます

洗い物を減らしたかったのでボウルにラップを張った上で作業をしています

 

多めの油で揚げ焼きにする(中火)

フライパンに多めの油を引き、揚げ焼きにします

肉をコロコロと返しながらすべての面にこんがりと焼き目をつけます

ちなみに今回使ったのは26cmのフライパンですが、かなりギリギリでした

フライパンや肉の量によっては2回に分けた方が良いかもしれません

 

焼き上がるとこんな感じです

下味をしっかりつけているのでやや濃い色をしていますね

 

キャベツやマヨネーズを添えて完成

千切りのキャベツ、粗挽き胡椒とマヨネーズを添えて完成です

コメント

タイトルとURLをコピーしました