揚げ浸し夏野菜のもりそば

一品完結(丼・麺類)低FODMAPレシピ最強のレシピ集

野菜をたくさん食べられる蕎麦レシピのご紹介です!

あらかじめ野菜を揚げ浸しにしておけば、短時間で食事の用意ができます

 

スポンサーリンク

材料(2人分)

  • 蕎麦    200g
  • サラダチキン 1個
  • パプリカ   1個
  • オクラ    一袋(7個程度)
  • お好みの薬味
    • みょうが  お好み
    • しそ    お好みで
  • めんつゆ   適量
  • 油      適量

薬味が好きなのでミョウガとシソをたくさん添えてみました。ちょっとシソは繊維感が強いので、どちらかというとミョウガの方がおすすめですね

油は今回オリーブオイルを使っています

 

↓今回使ったのはこちら。お安いにも関わらず蕎麦の風味がしっかりあって私は好きです

 

滝沢食品 更科 十割そば 200g ×5袋

 

もう少しコシやのどごしを重視したい方は二八そばでもよいかと

かじの 伝統の二八そば 250g×4個

 

作り方

パプリカを切って油で焼き付ける

フライパンに小さじ1~2くらいのオリーブオイルを引いて、細く切ったパプリカを焼き付けます。炒めるように動かす必要はなく、じっくり焼き目をつけましょう

小さなフライパンがなかったので卵焼きフライパンで作っております

 

オクラを切って油で焼き付ける

オクラの硬いところ(ヘタとガク)を落として、油を引いたフライパンでオクラを焼き付けます

 

野菜をめんつゆにつけて焼きびたしを作る

保存容器に焼いた野菜いれ、めんつゆにつけて焼きびたしを作ります。そこまで日持ちはしないと思うので、翌日くらいには食べきった方が無難かと思います

ナスで作っても美味しくできそうです

 

残りの具材を刻んでおく

サラダチキン、ミョウガ、シソを一口サイズに刻んでおきます。切った蕎麦からいい香りがしますね

 

蕎麦を茹でて水で締める

小鍋にお湯を沸かして、蕎麦を茹でます。規定の時間で茹で終わったら、ボウルに水を張って、ゆで終わった蕎麦をさっと洗ってヌメリを落としておきます。これをやらずに盛り付けると蕎麦がくっついてしまうので要注意です

 

つける用のめんつゆを添えて完成!

つけて食べる用のめんつゆを添えたら完成です!揚げ浸しにできる野菜ならたいてい使えますのでたくさん野菜を食べるのにもってこいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました