ニンジンとパプリカのキーマカレー

一品完結(丼・麺類)主菜低FODMAPレシピ最強のレシピ集
この記事は約2分で読めます。

大人気メニューのカレーもルーなしで作れます!

スポンサーリンク

材料(3食分)

  • 牛豚合い挽き肉   300g
  • ニンジン      1本
  • トマト       1個
  • パプリカ      1個 ※今回は黄色
  • おろしショウガ   小さじ1
  • オイル       大さじ1
  • スパイス類
    • S&Bカレー粉    大さじ2
    • クミンパウダー   小さじ1 ※あれば
  • 塩         大さじ1くらい
  • 顆粒だし      小さじ2

オイルはオリーブオイルかガーリックオイルがオススメです。そのほか、半熟卵や黒胡椒、パセリがあると豪華。顆粒だしは鶏ガラスープの素でもOKです

 

作り方

ニンジン、トマト、カレー粉を炒める

  • 細かくみじん切りにしたニンジン
  • ざく切りにしたトマト
  • おろしショウガ
  • スパイス(クミンシードとカレー粉)

をオイルを引いたフライパンで炒めます。火加減はおよそ中火です

3~5分ほどするとニンジンが柔らかくなってきますので、次にいきます

 

パプリカを加える

さらにみじん切りにしたパプリカを加えていきます。パプリカは火の通りが早いのでざっくり炒め合わせたらOKです

 

合いびき肉を加えてさらに炒める

ここで合挽肉を加えます。今回の材料だとニンジンが一番火が通りにくいので、肉を加える前にある程度やわらかくなっていることを確認しました

 

火が通ってきたら味見をしながら調整

火が通ってきたら味付けをしていきます。味見をしながら顆粒だしや塩を加えていきます。上記の材料だとやや薄味かもしれません

パプリカやニンジンからも水分が出るので、特に水をたさなくとも↑のようなちょっと水気が残るくらいの状態になります

 

完成!

半熟卵や黒胡椒、パセリを散らせてどうぞ!粉チーズをたっぷりと振りかけても美味しいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました