しらたきで作る海鮮たらこ焼きそば

一品完結(丼・麺類)主菜低FODMAPレシピ

しらたきと市販のたらこスパゲティの素で作る海鮮焼きそばです!

中華麺の代わりにしらたきを使うので超低カロリーかつ高食物繊維を実現しています

ただし低カロリー過ぎてあまり腹持ちしないので、食べすぎてしまったときの中和飯としてどうぞ!

スポンサーリンク

最強たるゆえん

ほぼ食物繊維なしらたきを麺がわりに使う

しらたきは100gあたり6kcalと超低カロリーであるのに加え、2.9gほどの食物繊維を含みます

日本人のほとんどは食物繊維がまったく足りていないのでありがたい限り

ただ、食物繊維以外の栄養はほとんど無いので小松菜でカバーします

栄養豊富な小松菜をまる一袋つかう

ビタミンAやビタミンCをはじめ、全体的に高レベルにバランスがいい食材です

安くて手に入りやすいですしね

アク抜きも不要なので、こういった炒めものにさっと加えるのに向いています

超低脂質なシーフードミックスを使う

イカ、アサリ、エビで構成されるシーフードミックスは、実は超低脂質、高タンパク質な食材です

オリーブオイルで炒めたりしてもカロリーオーバーにはなりにくいです

 

材料(1食分)

  • シーフードミックス   100~150g
  • 小松菜         ひと袋(190g)
  • しらたき        190g
  • たらこスパゲティの素  一人前
  • オリーブオイル     小さじ2
  • 塩コショウ       適量

しらたきはできればアク抜き不要のものがよいです!

 

作り方

しらたきの水を切り、中火で5分炒める

しらたきはこんにゃくと同じような臭みがあります

先に炒めておくことで臭みを抜き、水分を飛ばすことで水っぽくならないようにします

5分ほど炒めたら、ザルにあげて水を切っておきます

 

シーフードミックスを解凍して、油で炒める

シーフードミックスを流水につけ、表面の氷が溶けたら油で炒めます

一番大きい具材に火が入ってきたらOKです

 

小松菜を一口大に切って炒める

小松菜を洗って水を切り、フライパンに加えます

今回は5等分くらいの大きさに切っています

 

しらたき、たらこスパゲティの素を加えて混ぜ合わせる

小松菜に火が通ってしんなりしてきたら、しらたきとスパゲティの素を加えます

全体にスパゲティの素が行き渡ったらOKです

 

味見をして塩分を調整し、付属ののりをかけたら完成!

小松菜やしらたきから水分が多く出ていると、ちょっと薄味になるかもしれません

そんなときは味見をしながら塩コショウを少しずつ加えてください

最後にスパゲティの素についているのりをかけたら完成です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました