ビタミンCを補給するタコと野菜のオイル蒸し

主菜低FODMAPレシピ最強のレシピ集
この記事は約3分で読めます。

休日の昼、手間がかかる料理はしたくないけど最強の体調を目指したい

そんな日におすすめできる、切って蒸すだけのオイル蒸しです!

低脂質なタコ、栄養豊富な野菜をたっぷり食べられます

スポンサーリンク

最強たるゆえん

ビタミンCや食物繊維が豊富なブロッコリーを使う

意外にも、ブロッコリーはレモン以上にビタミンCが含まれています

100g(1/3株くらい)食べれば一日分のビタミンCに相当します

果物よりもまとまった量があるのでお財布にも優しい

 

赤パプリカもビタミンCが非常に多い

パプリカは色によって多少栄養価が異なります

赤パプリカはその中でも栄養豊富で、ブロッコリー以上のビタミンCを含みます

果物も含めてトップクラスです!

タコで高タンパク・低脂質化を図る

タコは100gあたり16gものタンパク質を含みますが、脂質は1.5g程度しかありません

オイル蒸しのように油を使うレシピでもトータルで低脂質に抑えられるでしょう

ちょっと値段が高めなのが難しいところですが…

タコと野菜のオイル蒸しの材料

  • タコ         150g
  • ブロッコリー     一株
  • 赤パプリカ      1個
  • オリーブオイル    大さじ1
  • 酒(または白ワイン) 大さじ1
  • 塩コショウ      適量 ※できればハーブソルト

粉チーズや黒コショウを後追いするとより美味しくなります!

私は1食で食べてしまうことも多いですが、おそらく2人分くらいです

タコと野菜のオイル蒸しの作り方

洗って切って蒸すだけです!

タコ・野菜を洗って一口大に切り、フライパンへ入れる

タコや野菜を洗って一口大に切って、フライパンへ放り込みます

火を通す必要があるタコやブロッコリーが気持ち下にあると良いです

そのあと、上からオリーブオイル、酒、塩コショウをふりかけます

ブロッコリーの芯の部分は硬い部分を切り落として細切りにしておき、

お好きなドレッシングやディップソースでポリポリ食べるのが最近のハマり

中火でアルコール臭が無くなるまで熱する

まずはフタをせず、アルコールを飛ばします

数分くらいでOKです

フタをして蒸し焼きにする(中火で10分くらい)

火力はそのままフタをして蒸し焼きにします

野菜やタコの水分があるので焦げ付くことは無いと思いますが、

不安な場合は多少弱めてください

ブロッコリーに火が通ったら完成

火が通ってくるとブロッコリーが鮮やかな緑色になってきます

大きなものに火が通ってきたら頃合いです

お好みで粉チーズや黒コショウをかけて完成!

粉チーズを振りかけるとより旨味がでますのでぜひ

コメント

タイトルとURLをコピーしました