豆苗で栄養を強化した最強の豚汁

主菜 低FODMAPレシピ 副菜(小鉢、汁物) 最強のレシピ集
この記事は約2分で読めます。

おかずにもなる汁物といえば豚汁ですが、一人暮らしだと材料が使い切れないことがあります

(ニンジン 1/4本とか言われても残りはどうすれば…)

ということで材料を絞って、豆苗を追加することで使い勝手&栄養ともに最強を目指しました!

 

スポンサーリンク

最強たるゆえん

豆苗とニンジンで一日分のビタミンA!

ビタミンAだけの量で言えばニンジンは全野菜でトップクラスです!

しかし、他の栄養がそれほどではないので、豆苗で補っております

彩り的にもいい感じです

 

材料(大きめ2人前)

  • 豚肉              200g
  • 豆苗              1パック
  • ニンジン            1本
  • こんにゃく           100g
  • オリーブオイル(またはごま油) 大さじ1
  • 水               300cc
  • 味噌              大さじ2~3
  • 醤油              大さじ1

材料はシンプルに削ぎ落としております!

 

作り方

ニンジンを一口大に切る

今回はいちょう切りです

 

フライパンに油を引いて肉を炒める(中火)

油を引いたフライパンで肉を炒めておきます

 

ニンジンとこんにゃくを加えて更に炒める(中火)

フライパンに引いた油と、豚肉の油が全体に回るように炒めます

ニンジンの表面に火が入ってきたらOKです

 

水300ccを加えて沸騰→15分煮込む(弱火)

そうしたら水300ccを加えていったん沸騰させます

その後、フライパンに蓋をして、弱火で15分煮込みます

 

豆苗を刻んでおく

煮込んでいる間に豆苗を刻んでおきます

お好みではありますが、今回はやや細かめに刻んでおります

 

味噌や醤油を加えてひと煮立ちしたら完成!

もっと味噌や醤油を具材に染み込ませるなら、煮込む前に入れてもいいかもしれませんね

豆苗に火が通ればOKです

コメント

タイトルとURLをコピーしました