栄養素を比べる

健康について学ぶ

結局何を食べたらいいの?データで比べる野菜の栄養ランキング!

野菜を食べたほうがいいのはわかるけど、どの野菜をどのくらい食べればいいのかは意外と考えていなかったりしませんか?文部科学省の栄養成分データベースから栄養価の高い順に野菜を並べてみました。野菜選びにご活用ください。
健康について学ぶ

葉物野菜としてはモロヘイヤが最強であるという話

せっかく食べるなら栄養豊富な野菜を食べたいものです。文部科学省の食品成分データベースを使って、代表的な葉物野菜の栄養素を比べてみます。
健康について学ぶ

脂質とタンパク質の比率から見る太りにくい肉の話

タンパク質は人間にとって重要な栄養素ですが、脂質の多い肉ばかりでは肥満の原因になります。食品成分データベースでタンパク源を分類してみます
健康について学ぶ

玄米より全粒穀物がビタミン・ミネラルが豊富であるという話

食品成分データベースを使って代表的な主食の栄養素を調べてみます。ビタミン・ミネラルに加えて食物繊維豊富なものを主食にしたいところ。
健康について学ぶ

鮭も種類によって脂質の量が違うよ!という話

健康について学ぶ

タンパク質と脂質の比率で分類した太りにくいチーズの話

チーズは太りやすいと思われがちですが、種類によっては脂質が少なくタンパク源として優秀です。食品成分データベースを使ってチーズを脂質とタンパク質の比率で分類してみます。
健康について学ぶ

水菜は栄養豊富でサラダに最適ではないかという話

サラダは手早く野菜を沢山食べることができますが、サラダに使う野菜は栄養豊富なイメージがありません。そこで食品成分データベースを使ってサラダに最適な野菜を考えてみます。
健康について学ぶ

根菜より葉物野菜の栄養がずば抜けて豊富であるという話

野菜を一日350g摂りましょうとは言われますが、どんな野菜でもいいのでしょうか?試しに根菜と葉物野菜を食品成分データベースで比較してみます。
健康について学ぶ

ほうれん草、小松菜、チンゲン菜で迷ったらほうれん草がオススメという話

ほうれん草、小松菜、チンゲン菜の違いはご存知ですか?本記事では食品成分データベースを使って栄養素的な違いを考えてみます。迷ったらほうれん草を選ぶのがおすすめです
タイトルとURLをコピーしました