つよめしについて

はじめての方はこちら
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

一人暮らしの男が料理で健康を極めるブログです

はじめまして!

1990年生まれ、神奈川県で一人暮らしをしつつ、エンジニアとして働いています

このブログは、そんな男が主に料理で健康を極めるブログです

生まれつきの下痢体質を克服するために

私は物心ついた頃から下痢をしやすく、快調なときの方が珍しいくらいでした

それは思春期でも治らず、さらに下痢と連動した肌荒れにも悩まされていました

十数個のニキビやニキビ跡が顔中にあり、自分に自信もありませんでした

 

社会人になっても変わらず、しかも不摂生や仕事のストレスで更に悪化。

寝付きの悪さやダルさ、メンタルの不調や原因不明の腹痛にまでなりました

このままではマズいと思い、数年前から試行錯誤しています

なぜブログをやっているのか?

食事や栄養の周りには断片的な情報しかなくて困っていました

  • 疲れや肌荒れには、ビタミン・サプリメント
  • お腹の調子を良くするには、乳酸菌や食物繊維、発酵食品
  • 引き締まった体になりたければ、糖質制限とプロテイン

この数年間で、これら色々と試してきました

取り入れて最初の2週間くらいは調子が良くなった気がするものの、

しばらくすると元の調子に戻ってしまったり、時には悪化してしまうこともありました

 

ビタミンやサプリメント、極端な食事法から少し距離をおいた今、9割快便です

思春期から止まらなかったニキビも少なくなり、なぜか毛穴も小さく、肌がなめらかになりつつあります

これは、私の人生の中ではじめてのことです

 

この経験でわかったことは、人の体はそれほど単純ではないらしい、ということです

栄養や食事法は「〇〇を食べれば(食べなければ)△△になる!」とキャッチーに宣伝されがちで、

自分も含めて安易な情報に振り回されているように感じています

このブログで扱うのは、王道の食事法(+α)

サプリメントや健康食品なしで、体の基本的な力を底上げする方法を広めること

これがこのブログのコンセプトです

何かを特別に制限したり、日本古来の食事を勧めたりするわけでもありません

 

CMのように数日で痩せたり、肌がきれいになることはありません

しかし数週間~数ヶ月かけて習慣化できれば、少し不摂生してもすぐ立ち直れる。

何かを我慢するのではなく、そもそもタフな体を作りにいくことを大事にしています

一人暮らしの男でも実践できるほど手軽に

どんなに正しくても実践できなくては意味がありません

ストイック過ぎたり、すごく手間がかかったり、特別な道具が必要だったり。

効果的でも続けられなければ、いつか元に戻ってしまいます

 

このブログで実践するのは「栄養豊富な食材をたくさん食べる」という正論です

それゆえに実践は難しいのですが、私自身が一人暮らしの中でもできるように工夫してきました

  • 低温調理器のような、特別な道具は使いません。基本はフライパンひとつ
  • 調理はできるかぎり簡単に

を大事にしています

個人的には便利ツール大好きなので、ときどきは、試したりオススメすることがあるかもしれませんが…

 

ということで、忙しい人も、料理が苦手な人も、大切な誰かの役に立ちたい人も

お腹や肌の不調に悩む人すべての人に役立てるブログを目指しています

いずれ悩みが解決して、皆さんにとって本ブログが不要になることを祈っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました