つよめしについて

はじめての方はこちら
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

一人暮らしの男が料理で健康を極めるブログです

はじめまして!

1990年生まれ、神奈川県で1人暮らしをしつつ、Web系エンジニアとして働いています。このブログは、そんな私が主に料理で健康を極めるブログです

 

生まれつきの下痢体質を克服するために

私は物心ついたときからお腹を下しやすく、快調なのは全体の2割くらいでした。同じものを同じように食べている家族はまったく問題なかったので理解されることもなく、体質のせいとして片付けられるか、ビオフェルミンを飲む程度でした

それは思春期~社会人になっても収まることはなく、そしておそらくお腹の不調と連動しているであろう肌荒れにも悩まされてきました。もちろん皮膚科で処方された薬も試しましたが、根本的な解決にはならず。親や友達からもニキビについて言われることもあり、とても悔しかったことを覚えています

自分なりになんとかしようとして、テレビやネットで見かけた健康法や食事法、サプリメントもたくさん試してきました。しかし根本的に治ることもなく、かえって体調を崩してしまうことすらありました。特に社会人になってから、仕事上のストレスと偏った食生活のせいで、身動きできないほどの腹痛、ダルさ、メンタルの不調に悩まされるようになりました

さすがにこれはおかしいと思い、栄養についてしっかり勉強したり、本を読み始めたのが本ブログのはじまりです

 

このブログの目的

食事や栄養について勉強を始めたものの、断片的な情報しかなくて困りました

  • 疲れや肌荒れには、ビタミンやサプリメント!
  • お腹の調子を良くするには、食物繊維や発酵食品
  • 引き締まった体になりたければ、糖質制限とプロテイン

 

今までこのような健康法をいろいろと試してきましたが、あまり効果を実感できませんでした。取り入れて最初の2週間くらいは調子が良くなった気がするものの、しばらくすると元に戻ってしまう、の繰り返しでした。特に最近のブログ・アフィリエイトブームで、安易にサプリメントや健康食品を勧めすぎているように感じます

私の場合、低FODMAP食事法で腹痛が収まり、食事摂取基準などの栄養の基本を意識することでかなり回復しました。お腹が弱いことは相変わらずですが、思春期から止まらなかったニキビも少なくなり、毛穴が小さく肌がなめらかになりました。この記事を書いている時点で30歳になりますが、今が人生で一番調子がいいです

もちろん健康食品やサプリメントは悪ではなく、効果がある人もいると思います。私が正しいとも思いません。ただ、そういうものに頼らない情報があれば、過去の自分はもっと早く救われたような気がして、ブログを続けています

ということで、本ブログでは基本的にサプリメントや健康食品をおすすめすることはありません(少しだけありますが)。低FODMAP食で急性の症状を抑えつつ、データに基づいた栄養豊富かつバランスのいい食事をすることで、元気な体を作りにいくことを目指しています

厳しい糖質制限をしたり、やたらに日本古来の食事を勧めたりするわけでもありませんのでご安心ください

 

一人暮らしの男でも実践できるほど手軽に

どんなに正しくても実践できなくては意味がありません。ストイック過ぎたり、すごく手間がかかったり、特別な道具が必要だったり。効果的でも続けられなければ、いつか元に戻ってしまいます

栄養豊富な食材を、できる限り外食や加工食品ではなく自炊しよう、というのがコンセプトなので実践するのはちょっと大変です。私自身、社会人になってから自炊をはじめた程度の一人暮らしビギナーではありますが、誰かの参考になれば幸いです

できる限り特別な道具は使わずシンプルに、を大事にしています。とはいえ個人的にはキッチングッズ大好きなのでオススメすることもありますが…

 

いずれ悩みが解決して、皆さんにとって本ブログが不要になることを祈りつつ、いっしょに頑張っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました