肉と野菜たっぷりの夏茶漬け

低FODMAPレシピ

ガッツリしたものを食べると翌朝お腹が重くなったりしませんか?

今回は前日にピザを食べた私のお腹に優しいものにしてみました!

さらっとイケつつ、野菜もタンパク質もしっかり取れるお茶漬けのご提案です!

 

注意

写真には梅干しが乗っていますが、梅干しは高FODMAP食材でした。。。

気になる方は除いてください(色合いはいいんですけどね…!)

 

スポンサーリンク

材料(2人前)

  • 梅干し(種無し):2~4個 ※お好みで
  • サラダチキン:1パック(100g程度)
  • みょうが:1個
  • 大葉:6枚ほど
  • オクラ:4本
  • だし汁:適量 ※顆粒だしをお茶や水で溶いて作る

 

マクロ栄養素と食物繊維バランス(1人前)

  • エネルギー:340kcal
  • タンパク質:18g
  • 脂質:1g
  • 炭水化物:64g
  • 食物繊維:2.3g

ご飯を使うので糖質制限中の方には不向きですが、バランスは良いです!

玄米とか雑穀ごはんにすればなお良いですねー

 

作り方

ご飯を準備する

今回はパックのご飯を使ったのでレンジでチンしただけです

冷やし茶漬けにしたい場合は冷やご飯を使うのも良いですね!

 

サラダチキンを薄切りにして盛り付ける

今回は鶏肉茹でるのがめんどくさかったので買ってきました!

ざっくり薄切りにして、盛り付けていきましょう

 

オクラをレンジで軽く茹で、輪切りにする

オクラを水で洗い、ラップでくるんで20秒ほどレンチンします

ヘタを切り落とし、輪切りにして盛り付けます

 

みょうが、大葉を刻んで盛り付ける

有り物でよいです!

できる限り風味を活かしたいので直前にしてみました

 

だし汁をかけて完成!

多少のFODMAPを気にしないなら梅干しを添えましょう!

彩り的にもいい感じです

ちょっと胃腸が疲れたかな?と思ったらお試しください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました