食物繊維強化!オートミールハンバーグ

低FODMAPレシピ

オートミールってレパートリーに困りませんか?

おかゆにしたり、はちみつや牛乳で甘くしたりはありますが、飽きるんですよねー

ということで小麦の代替としてハンバーグを作ってみました!

 

低FODMAP化のポイント

小麦粉の代わりにオートミールをつなぎにしています

少々水分が足らない分は低ラクトースミルクを加えています

 

 

スポンサーリンク

材料(大きめ4個分)

  • 合い挽き肉:400g
  • オートミール:1カップ(85gほど)
  • 卵:2個
  • 塩コショウ:少々
  • アカディミルク:1/4カップ
  • オリーブオイルなど:適量
  • 付け合せ
    • 大根おろし、ニンジン、ブロッコリーなど

 

マクロ栄養素と食物繊維バランス(1個分)

  • エネルギー:380kcal
  • タンパク質:26.5g
  • 脂質:23g
  • 炭水化物:16g
  • 食物繊維:2g

オートミールを多く使っているので食物繊維が強化されています!

 

作り方

ボウルに肉、オートミール、卵、塩コショウを加え、混ぜ合わせる

(ボウルの内側が反射して見にくい…)

 

粘りが出てなめらかになったら4等分し、30分ほど冷蔵庫で休ませる

↑これぐらいにまとまってきます

バットや皿に移して冷蔵庫で休ませます

どうやら休ませると油分が馴染むらしいです

 

フライパンに油を引き、中火で3分焼く

 

裏返して蓋をし、10分弱火で焼きます

箸か竹串で真ん中を刺して、透明な汁が出てくるくらいならOKです

付け合せの野菜が必要ならここで一緒に焼きます

 

完成!

今回は大根おろしを添えてあっさりめにしてみましたが、大丈夫ならケチャップも美味しいです

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました