めんつゆで簡単!高野豆腐の含め煮

低FODMAPレシピ
この記事は約2分で読めます。

高野豆腐の含め煮

こんにちは、nosaです

なんかもう一品ほしい…的な時はありませんか?私はあります(自問自答

ということで、一人暮らしでも安心なお手軽和食の”含め煮”を作りました!

含め煮とは?

私は下記のサイトで初めて知りました

多めの煮汁で、材料に味をしみ込ませるように時間をかけて煮る調理法、または料理のこと

引用:クックパッド料理の基本(https://cookpad.com/cooking_basics/6191)

煮浸しと違うのは水の量でしょうかね

 

スポンサーリンク

材料 (3人分)

  • 高野豆腐:3枚
    • すでに切れているものだと簡単で良い
  • 人参:1本
  • 豆苗:1/2
  • めんつゆ:大さじ2~3 (味見しながらお好みで調整)
  • 砂糖:大さじ1
  • みりん:大さじ2
  • 水:2カップ

絹さや、しいたけ等を入れるともちろん美味しいですが、低FODMAP化のため今回は避けています

高野豆腐は木綿豆腐と同じく(おそらく)低FODMAPで、タンパク質と少量ですが食物繊維が採れる優良食材です!

日持ちもするので我が家では常備しています

 

マクロ栄養素と食物繊維 (1人前)

  • エネルギー:140kcal
  • タンパク質:10g
  • 脂質:5.5g
  • 炭水化物:13.3g
  • 食物繊維:2g

 

作り方

耐熱容器に入れた高野豆腐にお湯をかけ、戻す

高野豆腐はあらかじめお湯で戻しておきます

湯戻し不要でそのまま煮ても良いものがありますが、その場合煮汁を吸ってしまうので水は多めに入れてくださいね

 

人参を乱切りにする

要は適当に一口大に切ったってことですね!

 

めんつゆ、さとう、みりん、水を鍋に入れ沸騰させる

 

人参と高野豆腐を鍋に入れ、弱火で柔らかくなるまで煮る

人参を箸でつついてすんなり刺さるようならOKです

 

豆苗を入れ、しんなりするまで煮る

1~2分程度で良いと思います

 

完成!

赤、白、緑で彩りもよく、手の混んだ和食のように見えますが(?)、工程はめっちゃ簡単です

「なんか後一品たりない!」というときの救世主としてどうぞ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました