家の味噌で作る麻婆茄子

低FODMAPレシピ

こんにちは、nosaです

お腹を壊しがちな私が試行錯誤した、低FODMAP料理レシピを提供しています!

お腹に優しい料理と言いながら、今回は刺激物っぽい麻婆茄子を作ってみました

とはいえ唐辛子や花椒の量は自分で調整できるので、自分好みにマイルドにも出来ますよ!

高FODMAP材料を使っていないとはいえ、お腹に優しいかは正直微妙なところ笑

本来は揚げるはずの茄子も適当に放り込む雑レシピです

 

スポンサーリンク

材料(4~5人分)

  • 木綿豆腐 600g
  • 豚ひき肉(合い挽きでも可) 300g
  • しょうが 50g
  • なす 1本
  • 花椒(フォアジャオ)、唐辛子
    • にんにくを使わない分スパイシーにするためにぜひ入れてほしい
  • ごま油 大さじ2
  • 水 400ml
  • 醤油 大さじ4
  • みりん 大さじ3
  • 味噌 大さじ2
  • 片栗粉 大さじ2

 

マクロ栄養素と食物繊維バランス(1人前)

主要な材料だけでざっくり計算したものです。参考までに。。。

(5人前で計算しています)

  • エネルギー:290kcal
  • 糖質:6.4g
  • 脂質:19g
  • タンパク質:20g
  • 食物繊維:1.6g

思ったより脂質少ないですねー

お店とかだともっと脂っぽいのですが、自分で作ると多少ヘルシーにもできるらしいですね

 

作り方

豆腐を一口大に切り、下茹でする

豆腐を温め、水分を出すために下茹でをします

一口大(1cm~2cm角)に切った豆腐を鍋に入れ、ひと煮立ちさせます

その後ざるにあげておきます

 

しょうがをみじん切りにし、油で炒める

香りが出てくるまで1分ほど炒めます

 

肉を入れ塩コショウを振り、色が変わるまで炒める

この時点で美味しそう

 

水と調味料(片栗粉以外)、茄子を入れひと煮立ち

この時点でフォアジャオや唐辛子を入れていきます

 

茄子に火が通るまで弱火でコトコト煮る

本来は事前に油で揚げたりするのですが、サボってそのまま入れたため地味に時間がかかります(5分くらい)

茄子を入れない場合は1~2分程度でOKです

 

水溶き片栗粉を溶き入れてひと煮立ちする

とろみが全体に行き渡るようにゆっくりと混ぜましょう

 

完成!

余りなじみのない花椒(フォアジャオ)の代わりに山椒を使ってもいいですが、やはりマーボーぽくするためにはぜひ入れてほしいところです

使い切る前に冷蔵庫で腐りそう

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました