お手軽副菜にんじんしりしり

低FODMAPレシピ
この記事は約2分で読めます。

有名すぎて今更ご紹介するほどでも無いかも知れませんが、沖縄の郷土料理で有名な「にんじんしりしり」です!

主な材料は人参と卵なので、もちろん低FODMAPです。

人参一本まるごと使ってもペロッとイケるので、野菜不足もバッチリです。

 

スポンサーリンク

材料(小鉢4食分くらい)

  • 人参 1本
  • 卵 1個
  • ごま油 大さじ1.5
  • 顆粒だし 小さじ1
  • 醤油 小さじ1

 

マクロ栄養素と食物繊維バランス

  • エネルギー : 72kcal
  • 糖質 : 2g
  • 脂質 : 6g
  • タンパク質 : 2g
  • 食物繊維 : 0.5g

エネルギーの過半数はごま油です。

ごま油はしっかり入れたほうがコクが出る気がしますが、カロリーを気にしているのであれば少なめにすると良いですね。

 

作り方

人参をすべて千切りにする

これが大変。できれば千切り用のスライサーがあるとよいです。

食べる時は一瞬ですけどね。

 

ごま油を火にかけ(中火), しんなりするまで人参を炒める

時々つまみながら、人参の柔らかさ具合を確認しましょう。

色鮮やかですね。

 

フライパンの空きスペースで卵を炒め、人参と合わせる

丁寧にやるなら、卵は溶いてからです。

しかし私のようなずぼらはそんなことはしません。

 

顆粒だし、醤油を入れて炒め合わせる

顆粒だしは焦げ付きやすいので気をつけてくださいね。

 

完成!

調理時間の大半は人参を千切りにする時間です!笑

スライサーがあれば手軽に作れるので私は買います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました