食べごたえたっぷりな鶏味噌そぼろ

低FODMAPレシピ
この記事は約2分で読めます。

本日は鶏そぼろを作ってみました!

濃い味付けなので少量でご飯が進みますし、作り置きしても場所を取りにくいです。

タンパク質もたっぷりなのでスタミナつけたい方にももってこい。

 

スポンサーリンク

材料(5人分)

  • 鶏ムネミンチ肉 400g
    • モモでもOK
  • ピーマン 5個
  • たけのこ(水煮) 1/2個
    • 小さめのもので良い
    • パックに入った水煮のやつが使いやすい!
  • しょうが 20g
  • めんつゆ 大さじ2
    • 私は創味のつゆ使ってます
  • 味噌 大さじ6
    • ちょっと味が濃かったので大さじ5でもよい
  • 料理酒 大さじ2
    • とりあえずそれっぽいから入れてみた
  • オリーブオイルやごま油 少々

 

マクロ栄養素と食物繊維バランス(1人前)

使用した材料からの概算です。参考までに。。。

  • エネルギー:210kcal
  • 糖質:10.4g
  • 脂質:9.9g
  • タンパク質:19g
  • 食物繊維:2.4g

鶏むねを使っているので、ガッツリ感の割には低カロリーです。

脂質もそれほど多くなく、タンパク質が沢山採れますよ!

 

作り方

しょうが, たけのこ, ピーマンをみじん切りにする

お好みの大きさでどうぞ

 

油を入れ生姜を炒めて香りを出す

フライパンに油を入れて、生姜を炒めます。

しばらくすると香りが出てきます!

 

肉とピーマン, めんつゆと酒を投入する

お酒はアルコールを飛ばすために早めに入れます。

逆に味噌は風味を守るために最後に入れます!

 

たけのこを投入する

水煮の場合はすでに下処理されて柔らかくなっているので、それほど火を通す必要はないです。

 

味噌を投入する

味噌を入れ、全体と絡めながら炒めます(1分程度)。

 

完成!

鶏味噌そぼろ完成の図

ご飯に卵と一緒にかけて丼にしてもいいですし、淡白なオートミールともよく合います!

調理も切って炒めるだけと単純ですしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました