心安らぐ肉豆腐

低FODMAPレシピ

第二弾は肉豆腐です!

低FODMAPを心がけても和食は食べたい日本人。

ちょっと甘めのタレがなんだか落ち着く一品です。

スポンサーリンク

材料(4人分)

  • 牛小間切れ肉 300g
    • 豚や鳥でも多分おいしい
  • 人参 1/2本
  • 木綿豆腐 450g (1丁)
    • もう少し多めでもよかったかも
  • 糸こんにゃく 120g
  • めんつゆ 160ml
  • 豆苗 お好みで
  • 砂糖 大さじ4
  • 水 600ml

マクロ栄養素と食物繊維のバランス (一人前)

使用した材料から概算です。参考までに。。。

  • エネルギー:380kcal
  • 糖質:25.6g
  • 脂質:20g
  • タンパク質:24g
  • 食物繊維:2.2g

計算があっているか心配ですが…意外と高カロリーですね。

(主に牛肉と、砂糖やめんつゆに含まれる糖質のせい)

 

作り方

めんつゆ・砂糖を混ぜてフライパンに入れ、中火でひと煮立ちさせる

ちなみに


煮汁を沸騰させ、ひと呼吸おいたらすぐに火を止めること。煮立ってから30秒程度までが目安です。

クックパッド 料理の基本

とのことです。(私は知りませんでした笑)

 

一旦弱火にして、いちょう切りにした人参を投入

人参はちょっと火が通りにくいので早めに火にかけます

 

牛肉を入れ、アクが出たら取り除く

牛肉を入れたところ

牛肉やこんにゃくを入れるとアクが出やすいので、ちまちま取り除きます

 

好みの大きさに切った豆腐, こんにゃくを入れ4分煮込む

放置

豆腐とこんにゃくを入れ煮込んでいる図

 

豆苗を入れて追加で1分煮込む

豆苗はすぐ柔らかくなるので、下手したらもっと煮込む時間は短くてもいいかもしれない

 

完成!

肉豆腐 (盛り付けが汚い)

 

振り返り

お腹の調子が許せば、長ネギを入れても良いですね!

山椒があればふりかけると良いアクセントになるとのこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました